服薬ケア研究所ロゴ

「岡村ゼミ」ゼミ生募集のおしらせ


服薬ケア研究所正面玄関へ戻る

服薬ケア研究所では、本気で薬剤師として(医療者として)の実力を向上させたい人のために、「岡村ゼミ」を開講しています。

「勉強したい」「実力をアップさせたい」と思っていても、なかなか一人では継続できないのは誰もが持つ悩みです。

もし、そんな悩みを抱えている方がいらっしゃれば、「岡村ゼミ」で徹底的に自らを鍛えることを、強く強くお勧めいたします。「今までの自分は一体何をやっていたのか・・!」と愕然とするほど、一回りも二回りも成長した自分に出会うことが出来るでしょう。

「岡村ゼミ」はその名通り、すべて岡村所長の直接指導です。一定期間、勉強に没頭する日々を過ごしてみませんか? 薬剤師としての人生が、それまでと全く違ったものになることは間違いありません。


基本的には茨城県つくば市にある研究所において定期的に「岡村ゼミ」を開催いたしますが、日程、開催場所は、参加してくださるゼミ生の希望に沿うようにいたします。

服薬ケア研究所まで来ることが難しい場合は、5名以上まとまっていただければ、日程を合わせてあなたの地元に岡村所長が出向くことにより、それぞれの地域にて「出張ゼミ」を開催いたします。

この場合、岡村所長の出張費や交通費などは服薬ケア研究所が負担します。(他に、会場代、資料代を参加者で割って負担していただきます。)5名集めるのが難しい場合は、一定の費用を分担して支払えば、5名未満でも開催可能です。

いずれにしろ、熱意優先にて、様々なご希望に沿った開催を考えますので、多くの熱心な方の応募をお待ちしております。

薬剤師を主な対象としておりますが、勉強すべきこと、つけるべき力は基本的に同じですので、すべての医療者の方が受講できます。

やる気のある方、本気の方、大募集中!

★次回の岡村ゼミ開催予定★

「岡村ゼミ」ゼミ生

年に5回ほど(岡村所長のスケジュールにあわせ、参加者の意向も考慮します)開催する「岡村ゼミ」に参加し、一定のテーマを継続して研究・習得していただきます。その際、疑問点や相談事などは、何度でも、納得がいくまでメール等による岡村所長の指導を受けることが出来ます。 (担当の研究生・研修生がつくこともありますが、必要な指導はすべて岡村所長が行ないます)

ゼミへの出席が出来ないときは、論文、またはプレゼンテーションの送付によって参加と代えることも出来ます。その場合、ビデオまたはテープ(あるいは文章)などによる指導・アドバイスをつけて返却いたします。

【募集要項】

岡村ゼミ短期ゼミ生登録お申込はこちら

※その他詳しくはお問い合わせください。
※なお、地域ゼミを継続中に、ゼミ生の人数が5名を切った場合、ゼミの開催回数が少なくなります。webにて他の地域ゼミにご参加ください。
※一旦入金したお金は、いかなる理由があろうとも返金はいたしません。岡村所長のスケジュールにゼミ生の都合が合わず、ゼミの開催回数が少なくなった場合でも、金額は変わりません。期間の延長もありません。都合の付く他のゼミにご参加ください。

◎詳しくはメールにてお問い合わせ下さい。


服薬ケア研究所正面玄関へ戻る